Googleスプレッドシートでコロナ感染者数と検索キーワードトレンドのグラフを描画してみる

Googleスプレッドシートでコロナ感染者数と検索キーワードトレンドのグラフを描画してみる

ツール
Pocket

ふと、コロナの感染者数の推移と検索キーワードの相関があるのか見てみたくなり、以下2サイトからデータをダウンロードして、グラフにしてみました。

コロナ感染者数データのダウンロード

全国の日毎の感染者数のデータになります。(1月16日〜2月26日)

以下ページの”データのダウンロードはこちら”から。

csvリンク

ダウンロードしたものは、以下のようなものです。

Googleスプレッドシートでコロナ感染者数と検索キーワードトレンドのグラフを描画してみる

検索キーワードのトレンドデータのダウンロード

“コロナ”、”在宅勤務”、”旅行”というキーワードのトレンドデータを以下からダウンロードします。

こちらは、日毎ではなく、週毎のデータになります。

trends.google.co.jp

ダウンロードしたものは、以下のようなものです。

Googleスプレッドシートでコロナ感染者数と検索キーワードトレンドのグラフを描画してみる

スプレッドシートでグラフ化

それぞれダウンロードしたデータをスプレッドシートにコピペもしくは、挿入します。

Googleスプレッドシートでコロナ感染者数と検索キーワードトレンドのグラフを描画してみる
感染者数データ
Googleスプレッドシートでコロナ感染者数と検索キーワードトレンドのグラフを描画してみる
検索キーワード「コロナ」のトレンドデータ

検索キーワードの推移データが週単位になっています。一方、感染者数は、日単位になっているため

感染者数のデータを週単位にまとめていきます。

※週単位にデータを切り出す方法がわからずとりあえず手作業でまとめています。間違えないように、範囲の指定の行数を先に左側に出して検算するようにしています。

2020-03-01だと、B46:B52が日毎のデータで、4列目に、=sum(B46:B52)の式を設定しています。

Googleスプレッドシートでコロナ感染者数と検索キーワードトレンドのグラフを描画してみる

↑の加工で、週単位になったので、検索キーワードのデータと並べていきます。

Googleスプレッドシートでコロナ感染者数と検索キーワードトレンドのグラフを描画してみる

スプレッドシートでは、「データ探索」という便利機能があります。

データ探索機能を使用すると、表の書式を提案してくれたり、グラフや分析結果を自動で表示してくれます。

上記のスプレッドシートでこのデータ探索を適用してみます。スプレッドシートの右下にボタンがあります。

Googleスプレッドシートでコロナ感染者数と検索キーワードトレンドのグラフを描画してみる

クリックすると、グラフの例サンプルが出てきます。分析までしてくれています。

Googleスプレッドシートでコロナ感染者数と検索キーワードトレンドのグラフを描画してみる

グラフにオンマウスすると、グラフ挿入のアイコンが出てくるのでこちらをクリックします。

Googleスプレッドシートでコロナ感染者数と検索キーワードトレンドのグラフを描画してみる

スプレッドシート内に、グラフが追加されます。

Googleスプレッドシートでコロナ感染者数と検索キーワードトレンドのグラフを描画してみる

検索キーワードのオーダと感染者数のオーダが異なる為、検索キーワードの線がほぼ水平になっています。

そのため、検索キーワードについては、右軸のメモリで表示させるように変更します。

グラフをダブルクリックすると、グラフエディタが起動します。

Googleスプレッドシートでコロナ感染者数と検索キーワードトレンドのグラフを描画してみる

メニューの系列を押して展開します。

右軸ベースで表示したいカラムを選択して、右軸に変更します。

Googleスプレッドシートでコロナ感染者数と検索キーワードトレンドのグラフを描画してみる

上記の変更で、グラフが以下のようになります。

Googleスプレッドシートでコロナ感染者数と検索キーワードトレンドのグラフを描画してみる

検索キーワードの列については、全て右軸に設定します。

コロナ感染者数の線だけ見やすくする為に、線の太さを変更します。

Googleスプレッドシートでコロナ感染者数と検索キーワードトレンドのグラフを描画してみる

グラフの完成です。

Googleスプレッドシートでコロナ感染者数と検索キーワードトレンドのグラフを描画してみる

第1波、第2波、第3波と感染者数の波は大きくなっていますが、コロナ、在宅勤務のキーワード検索はその波の大きさが回数を経るたびに、減っていってます。

また、波が落ち着いているときは、旅行が増えています。(GOTOキャンペーンの影響もあるのかな)

第3波が減り始め、旅行が少しあがり出しているのがわかるかと思います。

ああ、旅行行きたい。