アクティブノイズキャンセリング(ANC)イヤホンが欲しい。。。

アクティブノイズキャンセリング(ANC)イヤホンが欲しい。。。

グッズ
Pocket

ANCの代表的なイヤホンといえば、「AirPods Pro」なのでしょうか。

よくものを忘れる、落としてしまう自分にとっては高い買い物すぎてなかなか手が出せません。

今回どうしても、ANCのイヤホンが欲しいと思い、色々と物色したのでそちらを紹介したいと思います。

価格帯としては、5,000円 〜 15,000円で検討していました。

ちなみに私は、すごく音にこだわりがあるというわけではないです。

Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro

一番最初に悩んだのが、「Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro」でした。

定価は、12,980円で、タイムセール等では、9,800円ぐらいで売られていました。

形もカッコよく、最初に一目惚れしました。

ただ、買うかどうか悩んでいるうちに、もっと激安の商品があることを知り悩みました。

GEO SWE-HT01

それが、あの「GEO」が出している、完全ワイヤレスANCイヤホン 「SWE-HT01 BG/ゲオ」です。

定価は、なんと驚きの4,999円です。

Amazonでも出品されていますが、なぜか定価以上なので購入は、GEOのオンラインストアから買ったほうがよさそうです。

ANCのイヤホンがこんな値段で買えるのかと驚きでした。

Nothing Ear(1)

どっちかは、買おうとこの頃は悩んでいたのですが、そうこうするうちに、以下のANCのイヤホンが発売されるというのを見ました。

アクティブノイズキャンセリング(ANC)イヤホンが欲しい。。。
カール・ペイ氏が初めてNothingを世界に向けて発表してから5カ月余りが経過した。その間に、同社は時間の流れとともに少しずつ情報を流してきたように思われるが、…
jp.techcrunch.com

やばい、かっこいい。

スケルトンなのが昔を思い出させ、ダサかっこいい。

一目惚れしました。

価格も、12,650円。

こちら現時点で、各国で随時販売になっているのですが、だいたい売り切れになっています。

元々売出しの数量が限られているのだとは思うのですが、すごい人気です。

ちなみに、私はこちらを事前申請購入でゲットしました!(8/27(金)12時〜販売スタート)

どうせ買えないだろうなぁと思っていたのでラッキーです。

商品が来るのがすごく楽しみです。

1MORE ComfoBuds Pro

Nothingのear(1)が発売日に買えなかったら、これを買おうと思っていた商品です。

定価は、9,980円です。タイムセールでは、7千円弱とかでも売っていました。

実は形は、これが一番好きでした。

最終的には、新しい物好きというところで、ear(1)にしましたが。。。

性能比較

Soundcore
Liberty
Air 2 Pro
SWE-HT01Ear(1)ComfoBuds Pro
定価12,980円4,999円12,650円9,980円
重量約62g (ケース含む)片耳5.5g、ケース:43.2g片耳5g, ケース:57g片耳5.2g, ケース50.4g
再生時間ANCオン:6h
ANCオフ:7h
ANCオン:4.5h
ANCオフ:6h
単体:5.7h
ケース込:ANCオン24h
ANCオフ34h
単体:8h
ケース込:28h
対応コーデックAAC/SBCAAC/SBCAAC/SBCAAC/SBC
防水性能IPX4IPX4IPX4IPX4
充電方式USB Type-C
ワイヤレス
USB Type-C
ワイヤレス
USB Type-C
ワイヤレス
USB Type-C

Ear(1)が到着しだい、商品レポートをします。